プロトタイプ

テクノロジー

ワイヤーフレーム~Webページをつくるための下書きあるいは設計図

ホームページ・Webサイトの制作において、必ずつくる設計図として「サイトマップ」を紹介しました。 今回は、「サイトマップ」とともによく使われる設計資料として「ワイヤーフレーム」を紹介します。 ワイヤーフレームは、下書き 絵や図を描くときに、いきなり完成形を作り出す天才型のやりかたもありますが、たいていはおおまかな下...
2020.03.31
マネジメント

アイデアを出し、考えを練るノウハウとして「リーン・スタートアップ」をとらえなおす

このブログでは、「リーン・スタートアップ」を実践・実施するときのテクニックとして、ターゲットユーザーのことを考える「ペルソナ」や、ユーザーの行動を考える「カスタマージャーニーマップ」の作成を勧めています。また、ユーザーへのインタビューや、プロトタイピングについてもコメントしています。 これらの手法・テクニックを使うメリットを、あら...
2020.03.31
マーケティング

プロトタイピング・ツールの選びかた~選択基準の手がかり・考え方

「プロトタイプ」つまり、仮組みの製品、あるいは、試作品をすばやく作ってユーザー・お客様に体験させるマーケティング手法が広がっています。 今回は、その「プロトタイプ」をつくるためのツールについて、何を考えていくとよいか、選択の基準を紹介します。 「プロトタイプ」をつくる理由 リーンスタートアップ、デザイン思考、アジャイル...
2020.03.31
スポンサーリンク