レモネード・ニュース/ニュース業界の後ろ盾になりつつある、GoogleとFacebook : 好むと好まざるとにかかわらず 他/2020年5月19日

レモネード・ニュース

ブログ記事になる前の、気になるニュースやリンクを、ゆる~くまとめてお届けします。(昔お世話になったオレンジニュースへのリスペクトを含んでいます。)

テクノロジー/Tech

切っても切れない現場知識を常に仕入れます。

これがなくては生きていけないVS Codeエクステンション10選

VSCodeのエクステンションは、進化というか、トレンドが動くのが速すぎてすぐについていけなくなります。

これがなくては生きていけないVS Codeエクステンション10選 - Qiita
VisualStudioCodeは大人気なだけあって、有能なエクステンションが次から次へと出てきますね。 色々とっかえひっかえ試して遊んでいる人も多いのではないでしょうか。 なんかMinecraftのMOD環境構築と同じ空気を感じます...

マーケティング/Marketing

マネジメントは、マーケティングとイノベーションです。(by ドラッカー)

ニュース業界の後ろ盾になりつつある、GoogleとFacebook : 好むと好まざるとにかかわらず | DIGIDAY[日本版]

マニアックな内容のように見えますが、特にGoogleの商売の根幹にある問題が含まれていると考えます。GoogleやFacebookは、比較的良質なコンテンツを多種多様に大量に必要としています。それを集めていい感じにしてユーザーに送るのが、彼らの商売です。新聞など既存のニュースメディアは、GoogleやFacebookの集客能力にまったく勝てず、本来なら自社に入る広告費が払われることなく、GoogleやFacebookにその記事に一部が表示されます。逆にそこから自社サイトにユーザーを送り込んでもらって、糊口をしのいでいるとも言えます。一方、もしこれに異議をとなえられるとすると、検索サービスそのものに対して異議をとなえることにつながるので、Googleは実は怖いはずです。
今回の新型コロナウィルスで、ネット媒体はおおむねユーザーが増えて、新聞等マスコミ各社は広告を出すスポンサーがいなくなり存続の危機に瀕しています。今後この複雑な気持ちにならざるを得ない関係性がどうなっていくのか、要チェックです。

ニュース業界の後ろ盾になりつつある、GoogleとFacebook : 好むと好まざるとにかかわらず | DIGIDAY[日本版]
コロナ危機のなか、FacebookとGoogleはニュースメディアの将来において、より大きな役割を果たそうとしている。この2強は、ローカルメディアを支援するために、このさき数カ月で両社合わせて2億5000万ドル(約267億円)近くを拠出する。

米国スタートアップ界で話題の次世代SNSアプリ・Clubhouseになぜ100億円以上も時価総額がつくのか?|Off Topic|note

ここ2~3日の間に「Clubhouse」というサービスの記事がいくつか出ました。ざっくり読んだ感じでは、会員制のラジオみたいなサービスのようですが、よくわかりません。本当に巨大なサービスに成長していくのだとしても、個人的には理解できない分野の可能性が高いです(笑)

米国スタートアップ界で話題の次世代SNSアプリ・Clubhouseになぜ100億円以上も時価総額がつくのか?|Off Topic - オフトピック|note
自己紹介 こんにちは、宮武(@tmiyatake1)です。これまで日本のVCで米国を拠点にキャピタリストとして働いてきて、現在は、LAにあるスタートアップでCOOをしています。Off Topicでは、次世代SNSの話や最新テックニュースの解説をしているポッドキャストもやってます。まだ購読されてない方はチェックしてみ...
シリコンバレーの有名VCが期待する「声のSNS」、評価額は107億円
クラブハウス(Clubhouse)という名の、声をベースとしたソーシャルメディアアプリが評価額1億ドル(約107億円)で資金調達を実施した模様だ。このアプリは現在ベータ版の状態で、利用を希望する人はグーグルのフォームで申請を行う必要がある。

マネジメント・経営/Management

スタートアップ、ベンチャー関連の経営テーマを追いかけます。

スタートアップへの投資入門:なぜ、どうやって、何に投資するか?(Investor School #02, Sam Altman) – FoundX Review – 起業家とスタートアップのためのノウハウ情報

なんというか、本当にいい記事でした。スタートアップの投資に興味があるなら、読むことをオススメします。

ウーバーはZoomで大量解雇通達 コロナで露呈した各社の真の姿 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

シェアリングエコノミーの代表格である「Uber」や「Airbnb」はいずれも今回のコロナウィルス騒ぎで直撃弾を浴びた形です。移動・乗り物系、宿泊・観光系は、いきなり売上がゼロになった状況です。
ただし、「Airbnb」の1900人解雇通告が非常に評判が良いのに比べて、「Uber」は否定的な形で扱われています。

ウーバーはZoomで大量解雇通達 コロナで露呈した各社の真の姿
新型コロナウイルスの流行により、多くの企業が苦境に立たされている。売り上げは低迷し、利益は消え、企業はコスト削減策として従業員の解雇という厳しい決断を下さなければならなくなった。この繊細な問題に対し同情心を持った対応をする会社もあれば、冷淡

WeWork投資は「私がばかでした」 赤字1.3兆円のSBG孫社長、巻き返しへ「用心しながら投資する」 – ITmedia NEWS

いろいろなサイトがソフトバンクの決算を伝える中で、このITmediaの見出しが一番引きがあるよい?タイトルだったので取り上げます。ついに、四半期の赤字を豆腐のように数えるようになってしまいました。国際的なカネ余り現象のど真ん中に飛び込んで投資事業を続けていましたので、全世界的に経済が止まってしまったら巨額の赤字になるのはどうしようもなかったでしょう。

WeWork投資は「私がばかでした」 赤字1.3兆円のSBG孫社長、巻き返しへ「用心しながら投資する」
ソフトバンクグループが2020年3月期の連結業績予想を発表。営業損益が1兆3646億円の赤字に転落した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、「SoftBank Vision Fund」の投資先の市場価値が下落した。

エミレーツ航空、エアバスA380型機のうち4割の退役を検討か – TRAICY(トライシー)

以前このブログで「人工呼吸器が大量に余ったら」と言及したことがありますが、今回は「全世界でジャンボジェット機が大量に余ったら」というテーマです。これでアイデアが出てきたら、世界を救えるかもしれません。

エミレーツ航空、エアバスA380型機のうち4割の退役を検討か - TRAICY(トライシー)
エミレーツ航空が、エアバスA380型機46機の退役のほか、従業員のうち約30%を解雇することを検討していることがわかった。ブルームバーグなどが伝えたもので、エミレーツ航空は同紙などへのコメントを拒否した。

経済/Money

おカネの動きは大事です。

スターバックスコーヒー、全国での営業再開本格化 19日から緊急事態宣言8都道府県でも営業 – 産経ニュース

世界の先進国と歩調を合わせるように、日本でも緊急事態宣言が解除されつつあります。
完全に閉店しているか、テイクアウトのみの営業だった飲食店が、徐々に開店してきています。ただし、いわゆるソーシャルディスタンスをとって、席は1つおきぐらいにする店が多いようです。個人的にはソーシャルディスタンス大歓迎なのですが、経営がたちゆかなくなる店が大量に発生しそうです。

スターバックスコーヒー、全国での営業再開本格化 19日から緊急事態宣言8都道府県でも営業
新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受けて13都道府県の約1100店で自主休業を続けていたスターバックスコーヒージャパンは19日から約850店の…

都心のカフェを見た感じでは、スターバックスは早々に一斉に閉店していました。タリーズコーヒーは徐々に閉店する店が増えていった印象です。ドトールは店舗によって対応が異なっているようで、開いている店はソーシャルディスタンスもとらずにずっと開いていて、最近1つおきの席になり座れなくなってしまいました(涙) 別にそのまま営業していてもよかったんじゃないか(お客は同意しているわけで)と思ってしまいます。ただビルのテナントになっている店舗はビル全体の方針に従わざるを得ず閉店している様子でした。

【マンション業界の秘密】すでに弱気な価格設定も目につく…「コロナ後」の新築物件は“大バーゲンセール”か (1/2ページ) – zakzak:夕刊フジ公式サイト

コロナ前から、いつ下がるのかと待っているような状態でしたので、窓から飛び出すように下落していくと予想します。新築は激しい下落、中古はいい物件は少ししか下がらず、そうでない物件は激しく下がる、二極化をしていくでしょう。ただ、不動産市場は、程度の差こそあれ、上がったり下がったりを繰り返す構造になっています。

【マンション業界の秘密】すでに弱気な価格設定も目につく…「コロナ後」の新築物件は“大バーゲンセール”か
それが正しい判断なのかどうかは別にして、ヨーロッパではロックダウン解除の流れが本格化してきた。人々は「コロナ後」に向かって動き出したのだ。日本も大まかにはその流…
激痩せ「SUUMO新築マンション」、とうとう首都圏版の掲載物件ゼロに : 市況かぶ全力2階建
SUUMO新築マンション首都圏版ついに掲載物件数0になってしまいました次回以降は少しずつ再開してくるでしょうか東京23区成長する街ランキング2020.5.12号 pic.twitter.com/KpBN8k6FI2— すまいよみ (@sumaiyomi) 2020年5月12日掲載物件ゼロってのは、歴史に残る怪記録— は

アフリカから迫るバッタ巨大群の第二波――食糧危機は加速するか

以前から話題に出ている現代のイナゴの大群の話しです。「日本海を飛び越えてくることはないよね」と思うかもしれません。たしかに、バッタは飛び越えられないかもしれませんが、食糧危機の影響は直撃に近い形になると予想します。
新型コロナウィルスの発信源である中国から、日本は現時点でも大量に食べ物(野菜や穀物、原材料)を輸入しています。これがすべてなくなるか、激減したらどうなるか、想像するのはカンタンです。まず起こるのが食品の価格爆増です。こういうとき、強いのは地方・田舎です。普通に野菜を作ったり魚をとったりしていますので、食料が比較的簡単に手に入ります。先日の外出自粛やトイレットペーパーとはまったく別の意味で、都心のスーパーなどでは危機に陥ります。

アフリカから迫るバッタ巨大群の第二波――食糧危機は加速するか(六辻彰二) - Yahoo!ニュース
東アフリカを飛び立ったバッタの大群は海を渡り、中国やインドにまで迫っているが、6月の雨季はすでに大量発生しているバッタをさらに大繁殖させる恐れがあり、それは世界全体の食糧危機に拍車をかけかねない。

氷河期採用、9割弱予定なし 政府要請に協力広がらず | 共同通信

採用は完全に止まるでしょう。採用系の企業・ビジネスも、観光や飲食と同じぐらいの時間差打撃を受けるはずです。リクナビ・マイナビ以下の3番手以降がすべて壊滅的な打撃を受けると予想します

氷河期採用、9割弱予定なし 政府要請に協力広がらず | 共同通信
主要111社を対象とした共同通信社のアンケートで、バブル崩壊後に就職難だった就職氷河期世代を採用する...
コロナで解雇・雇止め7428人 実態調査に腰が重い国:朝日新聞デジタル
 仕事を失い暮らしが壊されようとしている人がたくさんいる。調べないと実態はわからないのに国の腰は重い。遅れがちだとされる雇用規制のあり方も問われる。 7428。コロナ禍での解雇・雇い止めがここまで膨ら…

米国の4月のeコマース売上高は新型コロナ禍の需要で49%増、パジャマは143%増

以前、クレジットカードの利用統計を取り上げましたが、こちらはAdobeのオンライン決済サービスの統計です。
いろいろなものの売上が増えたり、価格が下がったりしています。この環境下でも儲かっているところが絶対にあります。

米国の4月のeコマース売上高は新型コロナ禍の需要で49%増、パジャマは143%増 | TechCrunch Japan
オンライン小売業者は、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの影響でブラックフライデーのような売上を目のあたりにしている。AdobeのDigital Economy Indexの新たなデータによると、米国のeコマースは、ベースとなっている外出禁止令が出る前の3月上旬に比べ、4月に49%増えた。

政治/Politics

マクロを見渡すときに、政治の情報ははずせませんね。

CNN.co.jp : バイデン氏の優位歴然、州レベルの世論調査を分析 米大統領選

新型コロナウィルスで、就任以来上げてきた分の株価をすべて吹き飛ばされたトランプ大統領ですが、いつどのような形で反撃するのか、注目です。まずは「オバマゲート」(ウォーターゲート事件にかけて、#obamagate と呼ばれているそうです)で、国内から動き出すようです。
もし「オバマゲート」の動きが本格化していくようであれば、当時副大統領であったバイデン氏も当事者になることは避けられないでしょう。

バイデン氏の優位歴然、州レベルの世論調査を分析 米大統領選
11月の米大統領選に向けて、与党・共和党のトランプ大統領と野党・民主党の候補指名が確実なバイデン前大統領の支持率を調べた州単位の世論調査を、CNNの政治アナリスト、ハリー・エンテン氏が分析した。バイデン氏の優位がはっきり表れているという。

イスラエルで新政権発足 ネタニヤフ氏が通算5期目 – SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

消えかかっていた「ネタニヤフ政権」がいつの間にか続投していました。

イスラエルで新政権発足 ネタニヤフ氏が通算5期目
イスラエル国会は17日、右派「リクード」のネタニヤフ党首を改めて首相とする内閣を承認、新たな連立政権が発足した。昨年4月以降で3度の国会総選挙が行われるなど、1…

まとめ:未来は現在ただいまの中にある

コメント