ITビジネスとそのマネジメント手法

特集・まとめ

「D2C」は物販に必須の教養、深掘りする理由まとめ

数回にわたって「D2C」を取り上げてきました。今回はあらためて、「D2C」を深掘りすべき理由をまとめます。 「D2C」を理解すべきなのはどういう人か、「D2C」を身につけて使うと得するのはどんなビジネスかを浮かび上がらせます。 超洗練された弱者の兵法 「D2C」が持っているコンセプト・考え方をヒトコトで表現するなら「超...
マーケティング

D2Cにみる「ツルハシ・モデル」の普遍性

モノを売る「D2C」事業が急激に成長するにともなって、それを助け手伝うビジネスも大発展しました。今回は「D2C」企業を支えるサービスや企業を紹介します。 事例)「Shopify」 /D2Cが生み出した世界企業 ショッピング・サイトは、だいたい同じような構造をしています。 たとえば、トップページがあり、カテゴリ別のリスト...
2022.02.10
マーケティング

【D2C】モノを売る前に、ストーリーを売る・ライフスタイルを売る戦略

今回は、「D2C」事例の代表的な戦略として、「ストーリーを売る」というテーマを取り上げます。 「D2C」を取り上げた前回記事では、「一品」に絞り込んで、あるいは、「超ニッチ」に絞り込んで、一点突破する戦略を紹介しました。 今回は、「D2C」のもう一つの柱ともいえる、ビジョンや思想、ストーリーを前面に押し出して、あ...
2022.02.09
スポンサーリンク
マーケティング

【D2C】一品勝負でニッチを突き抜ける事例とその戦略

「D2C:Direct To Consumer」をテーマに、今回は事例を多く取り上げながら、その本質やマーケティングの特徴に迫ります。 今回注目したいのは、「一品勝負」「一点突破」、つまり、「ニッチを突き抜けてブレイク」する作戦です。「D2C」のさまざまな事例をみながら、その戦略を見抜いていきましょう。 「D2C」の概要を解...
マーケティング

「D2C」がもたらしたインパクトとその戦略

今回は「D2C」についてコメントします。数回にわたって取り上げる予定ですが、この記事はその第1回目です。 「D2C」とは 「D2C」とは、「Direct To Consumer」の略称です。 「2」は「to」 「to」は、「2」と置き換えられることが多いです。もともとの由来は、UNIXのコマンドから来ていると思い...
マネジメント

学生からの起業相談に臨む3つの姿勢

私は毎回講義の前後に、学生からの個別相談の時間をとっています。 個性豊かな学生たちと面談を重ねていくうちに、面談に対する私のスタンスがだんだんかたまってきました。そこで今回は、私が個別面談に臨む基本姿勢・スタンスを紹介します。 起業の相談が多かったので、学生起業家、あるいは、起業をしたい学生を想定していますが、何かやりたい若...
2022.02.10
話しのネタ・Tips

NFTで話題のOpenSea 作品を無料でファボる方法

NFT(Non-Fungible Token の略)が話題です。そして、NFT作品が取引されるマーケットプレイスとして「OpenSea」というWebサイトがよく紹介されています。 今回は、この「OpenSea」上で、気に入った作品に「Favorite」(「いいね!」のような機能)したい、つまり「作品をファボりたい!」「いいね! を...
2022.04.06
マネジメント

学生がネットで起業すべき4つの理由

学生、10代・20代の若い世代がネット・ITで起業するメリットをお伝えします。学生、起業家などで検索して出てくるページは、ほとんどすべて採用系・採用狙いのページですが、この記事は採用狙いではありません(笑) 超スーパーこの上なく「いい環境」だから なぜ学生がネットで起業すべきなのか。本当に、いくら強調を重ねても足りないぐらい...
2020.03.31
マーケティング

スタートアップの必読書「起業の科学」を超訳つまみ食いする7つのステップ

スタートアップ企業の必読書としていろいろなところで取り上げられている「起業の科学」という本について、その活用法をお伝えします。特に、業界経験のない素人、あるいは、学生さん向けに、超訳つまみ食いを試みます。 「起業の科学 スタートアップサイエンス」の紹介 田所 雅之氏は、自身の起業ノウハウを落とし込んだ渾身のスライドを、大胆に...
2021.01.13
特集・まとめ

実践!「リーン・スタートアップ」理論・メリットから具体的な手法までをシンプルまとめ

このブログでは、「リーン・スタートアップ」の考え方や具体的な実施手法をいくつか取り上げています。 関連する記事をまとめて、全体像をわかりやすくまとめます。 「リーン・スタートアップ」の概要 なぜいま「リーン・スタートアップ」なのか 「リーン・スタートアップ」が登場した時代背景、その理由を解説しました。 ...
2020.03.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました