レモネード・ニュース/テレパシー開発なるか?脳波から文章を生成するAIが開発中 他/2020年4月20日

レモネード・ニュース

ブログ記事になる前の、気になるニュースやリンクを、ゆる~くまとめてお届けします。(昔お世話になったオレンジニュースへのリスペクトを含んでいます。)

テクノロジー/Tech

切っても切れない現場知識を常に仕入れます。

テレパシー開発なるか?脳波から文章を生成するAIが開発中

疑似的なテレパシーが実現できるかも、という話しです。

テレパシー開発なるか?脳波から文章を生成するAIが開発中 | Ledge.ai
Thumbnail Photo by Hal Gatewood on Unsplash 自分で考え事をするとき、頭の中で言葉を発するのは可能であるが、それを人に伝えるのは超能力の領域とされている。しかし、アメリカにあるカリフォルニア大学の研究チームはAIを使い、本気で超能力を実現しようとしている。 てんかん患

キーボードを打つ脳波を拾って打っているのと同じことを実現してくれないかなと、以前から思っています。移行が楽なので・・・実現すればおそらく指を動かさなくても打てるところまで訓練できる気がします。テレパシーでもなんでもないですが。

GitHub、チームでの利用も無料に。プライベートリポジトリ数も制限なく、チームディスカッション、ActionsによるCI/CDも可能

Teamプランの一部無料化と、料金半額です。Microsoft傘下でライバルのうち落としと顧客の囲い込みをしているのかもしれません。

GitHub、チームでの利用も無料に。プライベートリポジトリ数も制限なく、チームディスカッション、ActionsによるCI/CDも可能
GitHubは無料で利用できる「Free」プランを見直し、個人に加えてチームでも無料で利用できる新たなFreeプランを発表しました。 Today we’re announcing free private repositories with...

マーケティング/Marketing

マネジメントは、マーケティングとイノベーションです。(by ドラッカー)

【全文公開】D2C 世界観とテクノロジーで勝つブランド戦略

D2Cの概要や現状を把握するのにとてもいい本で、オススメです。

佐々木康裕『D2C 世界観とテクノロジーで勝つブランド戦略』|NewsPicksパブリッシング|note
『D2C 「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略』を、一部特別公開いたします。

私は横書きの本が読みにくくて大嫌いなのですが、この本は横書きでも読みやすかったです。読みにくいのは単にデザインが悪かったからなんですね。なので、リアルな本を買うことをオススメします。

なんでこんなに安いんだろ。新型iPhone SEに「ないもの」まとめてみました

iPhone SEが発売されました。ジョブズが生きていた時に出たあの大きさに戻してほしかったのですが、ひたすらコストダウンするには向かなかったのでしょう。

なんでこんなに安いんだろ。新型iPhone SEに「ないもの」まとめてみました
まとめたけど、ダメージ少なくない?最新のプロセッサ「A13 Bionic」を搭載してるのに4万4800円。本日0時に登場した「iPhone SE(...

このスペックなら、iPhone11(Proじゃないほう)はいらないと思いました。(持ってる人ごめんなさい・・・)

新型「iPhone SE」発表 見た目は“8”、頭脳は“11” 4万4800円から
米Appleが新型「iPhone SE」を発表した。iPhone 8のデザインを踏襲していながら、最新モデル「iPhone 11」シリーズと同じプロセッサ「A13 Bionic」チップを搭載。

マネジメント・経営/Management

スタートアップ、ベンチャー関連の経営テーマを追いかけます。

明治大学国際日本学部「岸ゼミ」、Zoomを用いてゼミ活動を開始

就活でも、ビデオ会議に慣れているか問われるようになるのかもしれません。

明治大学国際日本学部「岸ゼミ」、Zoomを用いてゼミ活動を開始 | 大学ジャーナルオンライン
明治大学国際日本学部「岸ゼミ」、Zoomを用いてゼミ活動を開始

ライブ配信クイックスタートガイド

同じ教育向けですが、YouTubeのライブ配信機能で講義ができるよ、というマニュアルです。

https://forjapan.withgoogle.com/static/pdf/YouTube_live_schools.pdf

URLを知ってさえいれば、YouTubeの世界一?安定した環境でみることができるので、使えそうです。極秘のことをしゃべっているのでなければ、講義はこれで十分な感じもします。学生の顔はみえませんが・・・

こちらはライブハウス向けのノウハウや機材情報ですが、講演・ウェビナーにも使えそうです。

ライブハウスが無観客ライブ配信するために必要な機材まとめ|松尾龍馬 株式会社リーボ代表取締役|note
 福岡市の高島市長から、4月14日朝、新型コロナに関する市独自の補償政策について発表があり、その中にライブハウスや劇場が無観客ライブ配信をするための機材購入等の補助(上限50万円)とありました。 ライブハウスも支援対象 福岡市、上限50万円の独自策(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース新型コロナウイ...

経済/Money

おカネの動きは大事です。

ホリエモン「医療崩壊が起きてるのはICUで、ほとんどの病院は経営危機になっている」

病院へ行くとかえって感染する確率が上がる、ということで徹底的に避けられているのでしょう。

ホリエモン「医療崩壊が起きてるのはICUで、ほとんどの病院は経営危機になっている」
 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が17日、自身のツイッターを更新。医療崩壊の現場について私見をつづった。

そもそも、治療法がないのですから重症者の処置以外にやれることがないのでしょうね。では医療崩壊だと騒がれているのは何なのか、気になります。

N高、ついに東大合格者誕生 「サポートはSlackで、機動性の高さに感謝」と合格者

ネットで高校に通い、大学に合格できるとなると、なぜかうれしいです。選択肢が増えることは豊かになることです。

N高、ついに東大合格者誕生 「サポートはSlackで、機動性の高さに感謝」と合格者〈AERA〉
 日本唯一の「ネットの高校」として4年前に開校したN高から、初めて東大合格者が誕生。その背景には、チャットツール・Slack(スラック)などを活用した進学を希望する生徒に対する丁寧な指導があるという。...

世界人口が7777777777人を突破

リアルタイムに数えているサイトがあるのを知りませんでした。

世界人口が7777777777人を突破
年間8000万人以上増えています。

新型コロナウィルス関連で減ってしまうのかもしれませんが・・・

政治/Politics

マクロを見渡すときに、政治の情報ははずせませんね。

外出制限への抗議相次ぐ 米、トランプ氏は容認姿勢

封鎖されたままでは、ウィルスがあろうがなかろうが生きていけないわけです。
日本人にはお上から配られたマスクを外して声をあげることができるでしょうか。

外出制限への抗議相次ぐ 米、トランプ氏は容認姿勢
新型コロナウイルスの感染が拡大する米国の各地で、長引く外出制限や営業規制に反発する抗議活動が相次いでいる。経済活動の早期再開を目指すトランプ大統領はデモ参加に理…

トランプ大統領は応援しています。

トランプ氏、州を「解放しろ」とツイート ロックダウンに住民がデモの州で - BBCニュース
アメリカで一部の州民が厳しい行動制限に抗議する中、トランプ大統領はツイッターで各州を「解放しろ!」とツイートした。

経済再開への指針も発表しています。

トランプ、新型コロナショックからの経済再開に向けた新指針を16日に発表
トランプ米大統領は15日、データによると米国内の新型コロナウイルスの新規感染状況...

一方、日本の安倍政権は緊急事態宣言を感染者が出ていない県まで含めて全国に広げちゃいました。

COVID-19に関する緊急事態宣言、全都道府県に拡大 | スラド サイエンス
headless曰く、安倍晋三首相は16日、7日に発出した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する緊急事態宣言の対象を当初の7都府県から全都道府県に拡大することを発表した(首相官邸のニュース記事)。5月6日までという実施期間に変更はないが、特にゴールデンウィークの人の移動を最小化し、感染拡大を防ぐことが緊....

5月6日までに収束すると思っているから耐えられるのかもしれません。

「外出自粛、22年まで必要」 米ハーバード大が予測:朝日新聞デジタル
 新型コロナウイルスの世界的流行を抑えるためには、外出規制などの措置を、2022年まで断続的に続ける必要がある――。こんな予測を米ハーバード大の研究チームが発表した。措置が必要な期間は、抗ウイルス薬や…

素人考えとしては、ワクチンが開発されない限り、おさまるわけがないと思います。ワクチン開発されるまで閉鎖ね(2年)というのなら、正直で理解できますが、これは実際には国民が耐えられないでしょう。とすると、日本政府はウソをついて問題のごまかしを図っていることになります。

新型コロナの正体、やはり“人工的”ウイルスか 中国当局「荒唐無稽で無知だ」と否定も…米専門家激白「分子にある4つの違いは自然に起きるものではない」

一方、トランプ大統領の中国政府への反撃?は着々と進んでいる様子が出てきました。このニュースもこの動きの一つです。

新型コロナの正体、やはり“人工的”ウイルスか 中国当局「荒唐無稽で無知だ」と否定も…米専門家激白「分子にある4つの違いは自然に起きるものではない」:イザ!
 ■生物・化学兵器の世界的権威・杜祖健氏 河添恵子氏と対談 中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、安倍晋三政権は9日、中国と韓国からの入国制限を強化…

中国共産党政府は、当然反論しています。

新型コロナウイルス、研究所で作られた証拠ないとWHO=中国
中国外務省の趙立堅報道官は16日、新型コロナウイルスが研究所で作られた証拠はないと世界保健機関(WHO)が表明していると述べた。

もし証拠があれば消しているはずです。
ただし、証拠がなくても作ってしまう実績が、アメリカ政府にはあります(911に対するイラクへの攻撃)

こちらが話題の中心の武漢の研究所です。

【解説】新型コロナの流出源? 武漢研究所を取り巻く疑惑
【4月18日 AFP】新型コロナウイルス流行の中心地となった中国・武漢(Wuhan)のはずれの山沿いに位置する「武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology)」──。

もはや関心は、ワクチンは開発済みだったのか、というところに移っているのかもしれません。

共和党からも同じスタンスが発信されています。

新型コロナ流行は中国の責任、トランプ氏の米共和党が攻撃強める
新型コロナウイルスが引き起こした危機への対処を巡りトランプ大統領に対する批判が高まる中で、米共和党は中国をパンデミック(世界的大流行)の元凶に仕立て上げようとする姿勢を強めている。

これだけの被害を受けて、戦争をしないという選択肢はアメリカ政府に無いのかもしれません。

よって、WHOへの拠出金停止は、中国への圧力の一環とみるべきでしょう。

トランプ氏のWHO拠出金停止、国際社会から非難相次ぐ
【4月16日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)への対応を誤ったとして世界保健機関(WHO)への資金拠出停止を決定したことを受け、国際社会では15日、怒りと懸念の声が相次いだ。

米シリコンバレー、実際のコロナ感染者数は公式発表の50倍超 研究

ボランティアの住民を検査したところ、実はものすごくたくさん感染者はいて、実際の致死率は0.2%なんじゃないか、という研究です。ニューヨークの状況と比べると、もはや同じウィルスとは思えない現象です。

米シリコンバレー、実際のコロナ感染者数は公式発表の50倍超 研究
【4月18日 AFP】米カリフォルニア州シリコンバレー(Silicon Valley)の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の実際の感染者数は、公式集計の少なくとも50倍に上るとの予備調査結果が明らかになった。

まとめ:未来は現在ただいまの中にある

コメント