レモネード・ニュース/実装言語を「Go」から「Rust」に変更、ゲーマー向けチャットアプリ「Discord」の課題とは 他/2020年2月11日

レモネード・ニュース

ブログ記事になる前の、気になるニュースやリンクを、ゆる~くまとめてお届けします。(昔お世話になったオレンジニュースへのリスペクトを含んでいます。)

テクノロジー/Tech

切っても切れない現場知識を常に仕入れます。

実装言語を「Go」から「Rust」に変更、ゲーマー向けチャットアプリ「Discord」の課題とは

Rustを追っかけないといけないです。Rust、Rust

実装言語を「Go」から「Rust」に変更、ゲーマー向けチャットアプリ「Discord」の課題とは
ゲーマー向けチャットアプリケーション「Discord」では、基盤サービスの一つである「Read States」が十分に高速化できない問題が明らかになった。開発チームは既存のコードをさらに改善することで対応しようとした。だが、Rust言語で再実装したところ、最適化を施す以前からパフォーマンスが向上した。なぜだろうか。開発...

このあたりから始めてみましょう>自分へ

プログラミング言語Rustのススメ - Qiita
導入 皆さんこんにちは。趣味でRustを使ってコンパイラを作ってるらいパン粉です。 プログラミング言語Rustの良さを雑にあっぴるしていきます。 では、早速cargo run!(このコマンドでRustのプログラムが実行される) ...

なぜこの世界は物質でできているの? 重力波から物質の起源を検証 東大の研究

専門外でよくわからないのですが、スゴそうなのでピックアップ。反物質とか胸熱です。

なぜこの世界は物質でできているの? 重力波から物質の起源を検証 東大の研究 | 財経新聞
東京大学の村山斉主任研究員をリーダーとする研究グループは、宇宙初期の相転移による物質・反物質の入れ替えが、重力波観測によって検証できることを指摘した。

マーケティング/Marketing

マネジメントは、マーケティングとイノベーションです。(byドラッカー)

ダイヤモンド・プリンセス 全乗客の旅行代全額払い戻し

クルーズ船の旅、日本でもかなり盛り上がっていたところだったのが、思わぬ大打撃ですね。日本でもアメリカでもこれだけ毎日報道されると、マイナスイメージを払しょくするまでには時間がかかりそうです。

IT総合情報ポータル「ITmedia」Home
テクノロジー関連のニュース及び速報を中心に、レビューや特集記事を掲載。
コロナ感染のクルーズ船運営会社が乗客に全額返金へ - 社会 : 日刊スポーツ
乗客が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、5日朝から全乗客が客室での待機を余儀なくされているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を運営する、米国の船会… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

サイトやブログへの検索結果からの流入を0から20万に爆増させた時にやったことまとめ

翻訳記事ですが、SEOについて具体的にどういうことをするかの概要がざっくり読めます。

サイトやブログへの検索結果からの流入を0から20万に爆増させた時にやったことまとめ
どんなに良い文章・いいコンテンツを作っていても、インターネットで公開した時にウェブサイトやブログを訪れてくれる人がいなければ、人に気に入ってもらえるチャンスは少なくなります。Google検索結果の上位に自分のサイトを表示し、訪問者を増やすにはSEO対策が必須ですが、実際に検索結果からの毎月の流入を0から20万に増加させ...

経済/Money

おカネの動きは大事です。

新型肺炎、日本経済のリスク 消費税15%への上げ提言―IMF

国際機関の凋落が激しすぎる今日このごろ。国連、WHO、IMF、ついでに、EUも、どんどんヤバくなっています。トランプ大統領のアメリカ・ファーストはこの意味で実態を表しているのかもしれません。

新型肺炎、日本経済のリスク 消費税15%への上げ提言―IMF:時事ドットコム
【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は10日公表した日本経済に関する年次審査報告書に関し、新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大は「新たな景気へのリスク」と警戒感を示した。高齢化による社会保障費増大で財政悪化が深刻になると懸念。消費税率を2030年までに段階的に15%へ引き上げるよう提言した。

政治/Politics

マクロを見渡すときに、政治の情報ははずせませんね。

「史上最も危険なトランプ大統領の終わりの始まりだ」“大荒れ”初戦アイオワで異変 本当の勝者は誰だ?

1年後にさらしたいような見出しですね。まぁ民主党の党大会で叫ばれている言葉そのままなんでしょうけど。「危険」がもし戦争を言うならむしろ民主党政権のほうが戦争好きである歴史を振り返ってほしい。

「史上最も危険なトランプ大統領の終わりの始まりだ」“大荒れ”初戦アイオワで異変 本当の勝者は誰だ? 民主党指名争いを現地取材
トラブルに見舞われ集計率が100%に至ったのは 2月3日の党員集会から丸3日たった6日夜。その後、集計にミスがあったとメディアが報じたため、最終的な結果確定は10日以降に先送りになった。初戦から波乱含みとなった民主党の候補者選び。アイオワ州党員集会の現時点での結果は、当初の予想を覆す候補者最年少のブティジェッジ氏が勝利...

新型コロナウイルス:「ゴーストタウン」北京からの現地報告

北京の様子を2つ続けて。正反対の内容のTV報道なども別途流れていて、混乱していることが伝わってきます。

新型コロナウイルス:「ゴーストタウン」北京からの現地報告
<感染を恐れ、市民が外出を控えた街はまるでSFの世界。厳戒態勢下の市民生活を在住...
ブログ:「鬼城」と化した2000万都市、北京・上海から人影消える
[北京 9日 ロイター] - 全員がきちんとマスクを着け、消毒薬を持ったことを確認した上で、チャオさん一家は景山公園へと向かった。北京市の紫禁城脇にある、かつては皇帝一族しか立ち入れなかった聖域である。

台湾空軍、中国軍機に2日連続で緊急発進

国内を抑えきれなくなった北京政府が、台湾に打って出る可能性はいろいろなところで指摘されています。台湾、尖閣、沖縄がさらに危険に。

台湾空軍、中国軍機に2日連続で緊急発進
台湾の国防部(国防省)は、台湾海峡における海上の境界を一時的に越えた中国空軍機を迎撃し、警告を与えるため、台湾の戦闘機が10日に緊急発進(スクランブル)したと発表した。台湾空軍が中国機に向けスクランブルしたのは2日連続となる。

まとめ:未来は現在ただいまの中にある

コメント